ぺこりんこ

ラーメン・焼肉・とんかつ・カレー・うどん・餃子・ピザ・唐揚げ・炒飯・天ぷら・寿司・生姜焼き・野菜炒め・麻婆豆腐・お好み焼き・焼きそば・刺身・牛丼・ハンバーグ・豚角煮・ステーキ・すき焼き・豚キムチ・おでん・ポテトフライ・ビール・オムライス・グラタン・スパゲティ・あんパン・ざるそば・枝豆・サラダ・ソーセージ・酢豚・焼き鳥・しゃぶしゃぶ・チキン南蛮・ポテトサラダ・肉じゃが・ビーフシチュー・サンドイッチ・ハヤシライス・豚汁・ナポリタン・きんぴら・海老フライ・玉子焼・ピビンバ・リゾット・たこ焼・チョコレート・コーラ・ゴーヤチャンプル・ピラフ・ローストビーフ・かれいの煮付け・ハリハリ鍋・かす汁・ハムエッグ・ジンギスカン・きりたんぽ・石狩鍋・ちゃんぽん・皿うどん・卵かけごはん

    1: (・ω・)/私、ただのミーハー

    k














     彡⌒ミ
     (・ω・)    正直それ目的でカレー作ってる。
      / し'⌒彡
      \  ノ
        YY
        ^ ^

    スポンサードリンク
    【【冷・温】カレー作った翌日に冷蔵庫で冷やしたカレーを温飯にかけて食うの最強にうめぇってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/私、ただのミーハー
    「もうラーメンは食べたくない。食べることに疲れたし、肝臓も壊した。おまけに会社も辞めることにしました」

    8



















    そう語るAさん(40代)は、元人気ラーメンブロガーだ。
    かつては毎日ラーメン店に行き、年間500食を食べあるいていたことも。
    そしてラーメンオタクの間でも一目置かれていた存在だった。
    しかし、あることをきっかけに精神的不調に陥り、うつ病と診断され、現在は務めていたIT系の会社を休職中だという。

    「会社の飲み会の席で『Aさんってラーメンに詳しいんですよね』と女の子たちに聞かれて、僕のおすすめを教えてあげたんです。
    最近のトレンド、店主の人柄、コスパなど様々な側面を考慮して、女子向けのいいお店をです。
    また90年代からのラーメンのニューウェーブ系の歴史もわかりやすく教えてあげた。
    知り合いの店主だから僕の紹介だと言えば味玉ぐらいオマケしてくれるんじゃないかとも言いました」

    Aさんにそんな話を聞いてきたのは会社の20代の女性社員3人だった。
    だが翌日、会社のランチルームに入ろうとした時、彼女たちがAさんの話をしていたという。

    「酷いことを言っていたんですよ。『ラーメンぐらいであんなに得意になれるって終わってる』『彼女もいないし、ラーメンと結婚したんじゃないの』『息がトンコツとニンニクの臭いがする』なんて。
    その場には僕の後輩の男性社員たちもいたみたいで、みんな笑っていた。
    その日は会社を早退して、家に帰ったらめまいがして」(Aさん)

    電話取材を行っていると、この話をしているうちにAさんは嗚咽をもらしはじめた。
    ラーメン二郎も全店制覇するなどラーメンに尽くし、恋愛、友人、仕事(休日の出勤も食べあるきのために断っていた)を犠牲にしてきただけに、周囲の心ない言葉が響いたようだ。

    「ラーメンは結局、僕になにも与えてくれなかったんです」(Aさん)

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20131029/Mogumogunews_601.html

    スポンサードリンク
    【【麺男】「ラーメンオタクは、もう止めました。」ってよwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/私、ただのミーハー

    日本ではPPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)が大ブームとなっているが、日本で唯一のパイナップルラーメン屋「パパパパパイン」(略してPPPP)が、2017年4月末に閉店することが決定し、パイナップルラーメンマニアたちが悲しみに包まれている。

    ・あまりにも美味しすぎる
    この店は、パイナップルとラーメンを合体させたラーメンを販売し、世間の「そんなの絶対おかしいよ!」という予想に反して大人気。
    あまりにも美味しすぎるため、日本のみならず海外からも客が訪れるほどの大人気。

    ・パイナップルへのこだわり
    冷やしパイナップルラーメンや、炭酸パイナップルラーメンなど、異様とも思えるパイナップルへのこだわりが美味しさを生み、「日本でい一番美味いラーメンだ!」と言っているファンもいるほど。

    具にパイナップルが入っているだけでなく、煮卵もパイン風味で、もちろスープもパイン系。
    すべてにパインの要素が含まれているといっても過言ではない。
    美味しくて大人気のパイナップルラーメン。
    なぜ閉店してしまうのか!?
    以下は、パパパパパインの店主のコメントである。

    ・パパパパパインのTwitterコメント
    「パイナップルラーメン屋さんパパパパパイン、明けましておめでとうございます! 私事で恐縮ですが、店主高齢につき2017年4月末頃にパパパパパインを閉店とさせて頂きます。
    32回目の誕生日を年末に迎え、寝る間も惜しみ1時間程熟考して出した答えなのでどうか御理解頂けましたらと思います」

    「パイナップルラーメン屋さんパパパパパイン、皆様の温かいお言葉を頂き、熟考した結果、移転先を探していこうと決意致しました。
    今回の閉店理由は決して売上不振では無いので、年齢的にはがんばれば、あと50年くらいはやれるような気がしてきました」

    ・今ままでお疲れさまでした
    寝る間も惜しんで1時間も苦悩し、ようやく出た結果が「閉店」だったというわけだ。
    睡眠もとらず1時間も考えて出た答えなのだから、よほど苦心した決断だったのだろう。

    いまは「お疲れさまでした」という言葉を贈りたい。
    PPAPならぬPPPP! パパパパパインに栄光あれ!

    http://buzz-plus.com/article/2017/01/07/paishio/

    no title

    no title

    https://youtu.be/8kEBWy9V7d4


    スポンサードリンク
    【【悲報】日本唯一のパイナップルラーメン屋パパパパパインが閉店ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ